日本歌曲協会

先日、日本歌曲協会の秋の定期演奏会に参加させていただきました。


もちろん民謡や端唄も歌曲ですが、今回はメゾソプラノの青山恵子さんの唄付け。

伴奏は三味線のみ。

一梃一枚という感じでしょうか。


とても緊張感ある楽曲とノンフィクション的な歌詞と共に、白熱した歌。


どのジャンルでも歌曲っていいですね。




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示